釣りビギナーもファミリーもOK! 南房総のおすすめアジ釣りスポット4選

公開日: 2019年08月29日

南房総エリアの海で、1年を通じて楽しめるアクティビティと言えば、そう「釣り」です! 南房総は東京湾に面する内房と太平洋に面する外房に囲まれているので、スポットそれぞれに特色があり、昔から釣り人が多く訪れる人気エリア。ビギナーや子ども連れにピッタリの堤防釣りスポットも多く、釣りデビューに自信を持ってオススメできる場所なんです。


今回は、休日にファミリーフィッシングを楽しむ筆者が、干物づくり定番のアジなどが釣れるオススメの釣り場をご紹介します。


釣り場紹介の前に…漁港内の釣り場で気をつけること


南房総エリアの釣り場の多くは、漁港の一角にあります。漁港内での釣りの注意点を先にご紹介します。


・漁港内で仕事をしているときは注意!

漁港に船がついて、水揚げなどをしている場合は、邪魔にならないよう最大限の注意を払いましょう。フォークリフトが動いていたり、トラックがいたりするので、特に子どもは注意が必要です。漁港は働く人が優先の場所だということを念頭に置いておきましょう。


・船の出入りに注意!

時間によっては漁港に小さな船が入ってくることがあります。堤防のすぐ近くを航行することはほとんどありませんが、船によって波が来る場合があるので特に子どもは注意しましょう。


・無理な駐車はNGです

漁港内は働く人が優先です。狭いスペースや漁港で働く車のそばなどに駐車するのはNG。初めての場合は、釣り人の車を探してその隣に停めるのがよいでしょう。


・困ったときは釣具店へ!

釣り場や駐車場などで迷ったり、釣り道具について悩んだら、釣り場近くの釣り具店へ行ってみましょう。釣り場の近くにはほぼ間違いなく釣具店がありますし、南房総地域では国道沿いにも釣具店が点在しています。釣り場の状況も教えてもらえるので、尋ねてみましょう。


千倉港(南房総市):車の横づけOKで気軽に楽しめる


千倉港は外房に面する千倉エリア最大の港。南千倉海水浴場の隣なので、釣りが終わってからひと泳ぎ、なんて楽しみ方もおすすめです。千倉はカフェの多いエリアなので、釣りの前後にお茶をしてもいいかもしれませんね。


千倉港の釣り人にうれしいポイントは、車が横づけできること。海のすぐそばまで車で入れるので、荷物を運ぶ手間が省けます。釣り竿だけでなく、タオルや飲み物などいろいろな荷物がすぐに取り出せるので、何を釣り場に持って行ったらいいのか分からない、というビギナーも安心です。ママは車で休憩、パパと子どもは釣り、なんてことも可能。


水揚げ作業をする屋根のある場所の両隣、海に突き出した堤防がメイン釣り場です。平日でもほぼ毎日1台以上は車が止まっていて釣り糸を垂れている人がいるので、初めての人はそれを目印にするといいでしょう。


乙浜港(南房総市):ファミリーフィッシングの大定番


白浜地域にある乙浜港は南房総エリアを代表するファミリーフィッシングの釣り場。国道410号沿いで分かりやすい場所にあります。駐車場が釣り場内にあり、場所によっては車の横づけも可能で、足場が広く比較的安全な上、コンスタントな釣果が期待できるのが人気のひみつ。休日はもちろん、平日でも多くの釣り人が集まっています。


前原フィッシャリーナ(鴨川市):鴨川エリアで気軽に釣るならここ


前原フィッシャリーナは鴨川市にある海に面した遊歩道のある少し変わった形の釣り場。柵があるので、釣りのできない小さな子ども連れでも安心なのが大きなポイントです。駐車場やトイレもしっかり完備されているので、鴨川でビギナーが釣りをするにはピッタリ。


駐車場から少し歩きますが、釣り場の幅が広いのでファミリーならポップアップテントなどを用意してもいいかもしれません。また、遊歩道は坂になっていてその下も釣り場なので、日よけや雨よけにもなります。


駐車場から遊歩道の下を歩いて行きます。手前すぐは釣り禁止エリアで、もう少し進むと柵のない釣り場、曲がり角を曲がると柵のある釣り場になります。柵は大人の旨くらいの高さがあるので、小学生の高学年くらいでないと背が届かず釣り竿を出すのが難しいです。ですので、子連れの場合は、柵の手前の遊歩道下で落下に注意して釣り竿を出しましょう。


保田漁港(鋸南町):スーパーや食事処が近くて便利


鋸南町にある保田漁港は、スーパー「おどや」や鋸南公民館、「ばんや」という飲食店と銭湯のすぐそばの釣り場です。釣りやすいのは「おどや」の駐車場から奥に入った場所。鋸南公民館の横手でもあります。車も乗り入れ可能なので、気軽に釣りをすることができます。スーパーのすぐそばなので、お弁当やおやつなどの調達が楽。釣りの前後に「ばんや」で食事をしたりお風呂に入ったりすることもできますよ。


また、「ばんや」裏の右手も釣り場になっていますが、漁協のすぐそばなので注意して釣りをしましょう。不安な場合は、釣り人を探してその近くで釣るといいでしょう。


釣れなくたって。魚影や行き交う船を眺めるだけも楽しい!


南房総の漁港内の釣り場は、安全性が高く釣果もある程度期待できるのが最大のポイントです。ビギナーでもファミリーでも楽しめますが、注意点もあるので気をつけて安房での釣りを楽しんでみてください! 安房のきれいな海やのどかな昔ながらの漁港風景を見ながら、のんびりするだけでも楽しいですよ。

関連記事

ページトップへ