海の上で過ごす時間。SUPでできる6つのこと

公開日: 2019年08月21日

安房エリアの海岸でも、見かけるようになってきた「SUP」。スタンドアップパドルの略称で、パドルを用いてボードの上でこぐマリンスポーツです。SUPの存在は知っていても、実はいろいろな楽しみ方があるのをご存じでない方も多いかも!? AWANOの「1日1組限定、プライベートSUP体験」コンテンツのローカルホストである「SEA DAYSメンバーズガイドクラブ」が考える、“SUPでできること”をご紹介します。 


その1:いちばんなじみ深いかも? 初心者におすすめ「SUPツーリング」


AWANOの「SUP」のゲレンデでもある館山湾でいちばん多く見かけるのが、SUPツーリング。海上散歩のようなものです。目的地に向かい、ボードの上に立ち、パドルでこぎ進めていきます。ボードの上に立つって難しいのでは…とお思いの方に朗報。運動音痴の私でもほんの30分もしないうちに、立ってこげるようになりましたよ。


大きめのSUPボードでは、子どもと一緒に乗ることもできます。なんと大人同士で乗ることができるSUPボードもあるので、カップルでの海上デートもアリです。


その2:SUPの上で“プカプカ女子会”


地元では仕事帰りに楽しむ人が多い、通称“プカプカ女子会”。帆船日本丸など、停泊中の船が多い館山湾では、船の近くまでツーリングし、SUPに乗ったままSUP仲間と海上で女子会する姿も見かけます。波の音がポチャポチャとし、ゆったりと揺れるSUPの上でひと休みするのは、とても気持ちがいい。


その3:陸より大物が狙える!?「SUP釣り」


釣り好きの方で、SUPにシフトしている方続出のSUP釣り。ボートのレンタルや船の予約がめんどう、だけどもっと釣りを楽しみたいという方、SUPボードがあれば、海上で釣りが楽しめます。安房エリアでは、マゴチやヒラメ、イナダにイカ、シーバスなど、大物や高級魚を狙えるチャンスもあります。


釣りポイントまでSUPを進め、そのままSUPの上で釣りを楽しむ。SUPも釣りも楽しめ、二度おいしい海の遊びを満喫してみては。


その4:ヘルシー女子に大人気「SUPヨガ」

海上でこんなことも! 男性にも実は人気 

イベントで大人気のSUPヨガ。ヘルシー女子の海遊びにピッタリです。芝生の上や自然の中で行うヨガは、大地を感じて気持ちがいい。そんな方にピッタリのスポーツがSUPヨガです。初心者でも簡単に乗ることができるSUPでは、水面の上で簡単にヨガも楽しめます。潮風が吹き抜ける海上は、大自然をゆったりと感じることができます。自分の身体と向き合うこともできるので、体感してみては。


海上ヨガはとても映えるので、インスタ映えもねらえます。水没だけには気をつけてくださいね。


その5:新しいサーフィンのカタチ「SUPサーフィン」


メジャーなSUPスポーツのひとつが「SUPサーフィン」。SUPボードは、サーフィンボードより安定感があり、簡単に乗ることができるので、SUPサーフィン人口が増えているのだとか。波があるポイントまでパドルで漕いでいくことができ、パドルでバランスをとることもできます。


サーフィン同様、波がある海で遊ぶスポーツなので、サーフスポットと同じ海で楽しむことができます。館山湾はサーフィンできるほどの波がありませんが、館山では外房側の海でSUPサーフィンを楽しむ人を目にします。


その6:より速く、よりアクティブに「SUPレース」


SUPツーリングに慣れてきて、よりスピード感を追求する方におすすめなのが、「SUPレース」。シャープなフォルムのレース用SUPボードで、速さを競ってみては。目標があるほうがモチベーションアップにつながる方におすすめの遊び方です。


館山湾でもSUPレースが開催されているので、波穏やかなゲレンデで仲間とレースに参加する人が増えています。


海を攻めてアクティブに、プカプカ浮遊でパッシブに

海上をより自由に、自分流に遊ぶことができるSUP。浮力体をつけているので、泳げなくてもできるSUPは、幼稚園児くらいから大人まで楽しむことができる手軽なツール。緩急つけた遊びが可能なので、今日は釣り、今日はツーリングという楽しみ方もできます。


1日1組限定、プライベートSUP体験」で、海をもっと自由に、遊びませんか。

ページトップへ