気軽に上質な非日常を、海の見える丘の上で/

オドーリ・キッチン (南房総市)

公開日: 2019年06月26日

房総半島の最南端・南房総市白浜地区。雄大な太平洋を臨む丘の上に、一軒のイタリアンレストランがあります。「安房地域でわざわざイタリアン?」と思う人もいるかと思いますが、この「オドーリ・キッチン」は親しみやすさがありながら上質な料理でのもてなしと白浜らしいロケーションで、気軽な非日常を味わえるんです。ローカルもビジターも楽しめる非日常を作り出すもてなしの秘密をご紹介します。


“気軽さ”と“上質”を一緒に楽しむ

オドーリ・キッチンは白浜の海辺を走る410号線から、少しだけ丘を登った場所にあります。目印は、黄色い看板とのぼり。道路沿いにある駐車場に車を停めて、80mほど歩いて坂を登ります。



コンセプトは、”気軽さ”と“上質”。気軽な気持ちで、上質な料理と唯一無二のもてなしを味わえる、日常の中の非日常空間をイメージしています。初めて白浜を訪れたお客さんには、開放的な雰囲気とのどかな海の町のロケーションと都会に負けない料理を。地元のお客さんには、のんびりとしたぜいたくな時間と家では作れないていねいな仕事が光る食事を提供しています。都会から来ても、ご近所から来ても、気軽に日常から非日常へのシフトチェンジできる場所なんです。



白浜の当たり前に惹かれて

今回お話をお伺いしたオーナーの柳橋正則(やなぎばしまさのり)さん。もともとは都心部で暮らしていて移住するつもりもなかったそうですが、レストラン立ち上げの企画にかかわったことが転機となりました。白浜に通ううちに、都会では感じられない自然の変化を感じる生活に惹かれ、2010年の秋に前職を辞して移住。



「引っ越ししてきた日の夜の星空の美しさは今も忘れられません。でも、地元の人に『星がものすごくきれいで…』なんて話しても『そんなの当たり前だよ』と言われるので、またビックリしたり(笑)」。そうして、レストランのオーナーとなった柳橋さんは、2011年1月にオドーリ・キッチンをオープンさせました。


「安房へ戻るために都会へ出た」シェフとの出会い

現在、オドーリ・キッチンの厨房で腕を振るうのは、となりの館山市出身の山口真幸(やまぐちまさき)シェフ。オドーリ・キッチンにとっては2人目のシェフとなるそうです。



「もともと、地元に戻るために東京でがんばっていたので、柳橋さんと出会い、オドーリ・キッチンの厨房に立たせてもらうことができてとてもラッキーだと思っています」と話す山口シェフ。柳橋さんも「山口シェフは勉強熱心で、イタリアンに限らず調理の引き出しがとても多いんです。また、どんな料理でも仕込みが大切ですが、彼は本当にていねいな仕事をしてくれています。私も安心してお客さんに提供できますね」と笑顔で話してくれ、信頼関係がうかがえました。


現在スタッフは、接客担当の柳橋さんと調理担当の山口シェフ、そして以前同じ場所にあった「コドーリガーデンカフェ」を任されていたスイーツ担当の小峰さんの3人。小峰さんも山口シェフ同様、東京からUターンで地元に戻ってきたメンバーです。



子ども連れもカップルも、ローカルもビジターも誰でもが楽しんでほしい


誰にでも喜んでもらえる場所を目指しているというオドーリ・キッチン。子連れママやファミリーも大歓迎で、子ども用の補助いすも完備。「僕、フロア担当というかおしゃべり担当なんですけど(笑)、初めて来てくれた子連れのママさんは、緊張している人も多いので、こちらから声をかけてリラックスしてもらえるように心がけています。自分に子どもができてはじめて分かったんですが、小さな子どもを連れての食事って大変じゃないですか。庭があるので、テラス席でママはのんびり、子どもは外遊び、というような感じで気軽に使ってもらえたら。もちろん、カップルのデートにも使ってほしいですね」と、人を安心させる魅力ある笑顔で柳橋さんは話してくれました。



南房総名物のなめろうにハーブを取り入れ美しく盛り付けた「ハーブ香るなめろう」や、南房総で多く収穫される菜の花を練りこんだ手打ちパスタなど、地元食材を使ったイタリアンらしさと南房総らしさが味わえるメニューは観光客にも地元からのお客さんにも支持をえています。また、野菜などの炭火焼きも人気メニュー。絶妙な火加減と塩加減で、素材のおいしさを引き出しています。



ディナー時には少人数でも車送迎を行っていて、これも気軽に非日常を楽しんでほしいから。グラスワインの種類も8種類と多かったり、珍しいヤギのブルーチーズやヒツジのチーズがそろっていたり、と少しぜいたくでのんびりしたディナータイムを過ごせそうです。



オドーリの名前の由来はイタリア語で「香草などが香る」という意味と、心躍るワクワクするお店にしたいという想い、地名である小戸(おど)などの要素を組み合わせたもの。


本当に、踊りだしたくなるような親しみやすく上質な空間が、白浜の丘の上にはあります。


【店舗情報】

店舗名:オドーリ・キッチン

営業時間:ランチタイム11:00~15:00(14:00ラストオーダー) ディナータイム18:00~22:00(21:00ラストオーダー)

定休日:木曜・第3水曜

所在地:千葉県南房総市白浜町白浜3555-1

駐車場:5台

Web:http://odori-kitchen.com/

TEL:0470-38-5470


関連記事

ページトップへ