里山留学体験【8/19~21】

対象年齢: 0歳~ 料金: 大人5,000円、子ども4,300円(小学生以上)※いずれも税込、未就学児は無料

【南房総で見つけよう もう一つの暮らし】古民家「ろくすけ」に泊まり、平久里の子どもたちと遊ぶ夏

南房総市平久里(へぐり)地区にあるかやぶき古民家「ろくすけ」に泊まって、漆黒の闇の中に輝く星空、小鳥たちの声に目覚める朝、地域の子どもや大人と遊ぶ川遊び、家族と過ごす海…2泊3日を過ごし南房総の自然や暮らしを楽しんでください。クーラーもテレビもないけれど、昆虫や小鳥がいて、風を感じられる場所です。平久里(へぐり)は都会との交流体験に積極的に取り組んでいる地域です。遊びの達人がたくさんいます。また、3日間コーディネーターがついて、地域とより関われるご案内します。ディープな地方にプチ留学してみませんか。
1日目:「ろくすけ」と周辺探索 昆虫トラップを仕掛ける。夜は暗闇体験
2日目:平久里天神社の境内で午前中は「水中めがね」「水鉄砲」づくり、午後は近くの川で「水中眼鏡」を使って生き物観察と水鉄砲合戦
3日目:冨浦の海岸で家族で海遊び


<スケジュール概要>


8/19

8/20

8/21

午前


7:00昆虫トラップ観察~朝食支度&朝食

8:30ゆっくりタイム~川遊び支度~天神社移動

10:00川遊び

7:00朝食支度&朝食~荷物を持って移動

9:30冨浦の海岸で海遊び

午後

13:20道の駅「富楽里とみやま」2階受付前集合(コーディネーターがお待ちしています)

13:45古民家「ろくすけ」へ移動(自家用車でない場合は、市内バス「トミー号」等で移動)

16:40周辺案内&昆虫トラップづくり

17:40夕食支度&夕食~入浴

20:00ゆっくりタイム(暗闇体験)

12:00昼食

15:00「ろくすけ」移動~ゆっくりタイム

16:30交流会(含む夕食)

18:00入浴~ゆっくりタイム

12:30富楽里とみやまで解散


ホストプロフィール

遠藤陽子(NPO法人千葉自然学校)

平成15年、「自然体験で千葉を元気に!」と県内の自然体験を実施している団体とネットワークを組んで環境保全や地域活性化を目的とする千葉自然学校を仲間と設立。平成16年に平久里の築180年になる古民家「ろくすけ」に出会い、「おじいちゃんおばあちゃんが自然とともに暮らし今の皆の暮らしがあるんだよ」と伝えるとともに生きてゆく知恵や技を子どもたちに伝える場にしたいと、自然学校のスタッフと萱(かや)を刈って屋根を補修し、床を直し…、都市農村交流施設として整備してきました。平成24年から平久里を「子どもの声がひびく地域」にしようと地元の方たちと平群ツーリズム協議会を設立し、「平群を歩く」、「平群郷土料理塾」、子ども向けの夏の川遊びや冬の凧揚げ大会を開催して活動しています。千葉に住んでいますが、平久里が大好きで週に2~3日は通っています。草取りしたり、のどが乾いたらトマトをもいで食べたり、近所の人とおしゃべりしたり…普段と違った暮らしがここにはあります。

記事作成: 田中真由
料金大人5,000円、子ども4,300円(小学生以上)※いずれも税込、未就学児は無料
料金詳細

宿泊費2泊分、2日目川遊び参加費、2日目交流会参加費、保険料など

キャンセルに関して

前日40%、当日開始前50%、無断キャンセル100%

天候等による中止

荒天の場合は中止

持ち物・服装

3日分の着替え、川遊び・海遊び用の服装とぬれてもよい靴

所在地 南房総市平久里下1441
集合時間

8月19日(日)13:20

集合場所

道の駅「富楽里とみやま」(ハイウェイオアシス富楽里)

所要時間2泊3日
定員8人
最少催行人数4人
年齢 0歳~ (18歳以下は保護者同伴)
参加資格

安房3市1町以外にお住まいの方
※募集は2組まで(上限8名程度)

開催期間

8月19日(日)~21日(火)2泊3日

申込方法

電話またはメール

支払い方法

当日現金

NPO千葉自然学校の体験一覧

ページトップへ