ブルーベリー収穫体験

料金: 中学生以上:800円 小学生:500円

道の駅富楽里から車で10分!名峰や里山に囲まれて9種類のブルーベリーを食べ放題

池田ブルーベリー園は、ハイウェイオアシス富楽里(ふらり)から車で10分ほどの南房総市平群地区の山あいにあります。房総のマッターホルンと異名を誇る「伊予ヶ岳(いよがたけ)」や低名山として知られる「富山(とみさん)」の中間に位置しているため、農園の高台から一望する景観は抜群です。

ブルーベリーは11年前から無農薬栽培ではじめました。品種は9種類あり、ブドウのように大きくなる実から小ぶりなものまで形もそれぞれ。味は一層異なり、トロリと甘いものから爽やかで酸味が強いもの、両者が合わさったものなど、口の中の様々な味覚を刺激されます。9種類全て食べ放題ですので、それぞれの品種を食べ比べしてみてください。

ここ南房総市平群地区は、昔から「大玉のリンゴ以外はなんでも育つ」と言われるほど食べ物や自然環境に恵まれてきました。我が家の農園にもブルーベリー以外に年間30種類以上の果樹や山菜が自生しており、毎日旬のものを頂いています。そんなこの地域の豊かさを、都会の人にも体験して楽しんでもらいたいという思いから体験型のブルーベリー農園をスタートしました。ブルーベリーの収穫シーズンは7月下旬から8月中旬までの短い期間ですが、ぜひこの期間にお越しいただけたらと思います。

南房総市平群地区の名峰「伊予ヶ岳」

<体験の流れ>

①道の駅富楽里とみやまでご予約ください

②当日道の駅富楽里とみやまで入園券を発行します

③池田ブルーベリー園にお越しください

④体験の説明を簡単にします

⑤30分ブルーベリー食べ放題です

⑥私たちも一緒に農園に出ますので、ブルーベリーやこの地域のこと色々とお話ししたいと思います

⑦お土産は別料金でお持ち帰りいただくことができます


ホストプロフィール

池田ブルーベリー園 代表

池田一男さん

南房総市平群生まれ。中学を卒業してから自衛隊に入隊し、以後2003年に定年するまで全国を飛び回っていました。定年してからは、道の駅富楽里(ふらり)とみやまのお手伝いや南房総市シルバー人材センターの立ち上げなどを手伝っておりましたが、ブルーベリー園をはじめる直接のきっかけは富楽里での経験です。南房総にも数々の観光資源がありますが、夏場に収穫体験を楽しめる作物が少なかったのです。またもともと作物の栽培を本格的にやるならば無農薬でと心に決めていました。するとブルーベリーは比較的無農薬栽培に適していることがわかり、品目を収穫時期が7月下旬〜8月中旬のブルーベリーに決めました。

ブルーベリーは果実の中では食物繊維が一番多く、ポリフェノールの一種である「アントシアニン」が多く含まれ健康に良い作物としても知られています。そこで、NPO法人日本ORP測定検証協会の検査に本農園のブルーベリーを出品すると抗酸化作用が強い作物であるという「酸化還元検証」を取得することができました。また、より多くのアントシアニンが含まれると言われる葉を活用して「ブルーベリー茶」の商品化に取り組んでいます。これからも地域の恵みを最大限に生かして、平群地区が元気になるように活動していきたいと思います。


記事作成: 東洋平
料金中学生以上:800円 小学生:500円
料金詳細

体験料、ブルーベリー食べ放題、ガイド料

※お土産は別料金でご用意することができます

キャンセルに関して

キャンセル料はありません

天候等による中止

荒天時は中止となります
前日までに問い合わせください

持ち物・服装

運動靴または長靴をご用意ください

所在地 千葉県南房総市平久里下875-1
集合時間

9:00〜15:00

集合場所

道の駅富楽里とみやま

所要時間30分
最少催行人数1人
参加資格

農園が傾斜になっているので、歩行困難な方や車椅子の方はご遠慮ください

開催期間

7月下旬〜8月中旬

申込方法

道の駅富楽里とみやまでご予約ください

支払い方法

道の駅富楽里とみやまでお支払いください

ページトップへ