ハーブ摘み体験

対象年齢: 6歳~ 料金: 2,500円(税込)

海辺のオーガニックハーブガーデンで心身ともに癒されませんか?

海辺のハーブガーデンでは、農薬・化学肥料をいっさい使わず100種類以上のハーブを丹精込めて育てております。温暖な気候の千倉で育つ、野性的で元気いっぱいなハーブに触れ、香りを楽しみ、味わい、たっぷりとエネルギーチャージしましょう! 波音を聴きながら、自然との対話を楽しみつつ、お気に入りのハーブを見つけましょう。100種類以上のハーブの中から、お好みのハーブをたっぷり収穫したら、ご自宅でも是非ハーブを存分に楽しんでください。様々なハーブのご活用方法や栽培方法なども伝授します。

大企業が運営するハーブガーデンにはない、自然の良さ、手作り感が満載のワイルドなガーデンです。さほど広くはないですが、ハーブはとっても元気に立派に育っていて、味も香りも抜群です!料理人の方々や、ハーブスクールの先生、アロマショップのオーナーやハーブ愛好家の方々も絶賛するハーブが、有り余るほどに生え広がり、夏場はハーブジャングルといった様相です。安房地域への移住を考えている人は、移住経験者であるホストに体験話を聞いてみるのも良いでしょう。


<体験の流れ>

①開始5分までに集合場所にお集まりください 

②受付で説明を受けて、事前にお支払いをお済ませください

③最初にガーデンのハーブをざっとご案内します

④ご自分のペースで、お好きなハーブを摘んでください。季節によっては、他の農作物の収穫体験もできます

⑤オプションで、季節のハーブの各種ワークショップも体験することができます(有料)


ホストプロフィール

ハーブちくら 佐々木裕美さん

大阪出身。30代半ば頃、都内でのOL生活中に人生観が変わり、自給自足の農的生活を始めるために脱サラし、新天地を求めて10年前に千倉へ移住しました。半農半x的な生活をスタートさせ、独学で試行錯誤しながらライフワークとしての農業を営み始めた頃、ハーブ栽培圃場の管理を頼まれたきっかけでハーブ栽培を始めます。そこで、ハーブの素晴らしさを再認識し、千倉の温暖な気候や地力がハーブの栽培に非常に適していることを実感。本業として癒しをテーマとした仕事(自然療法、セラピー、マッサージ、リトリートセンターなど)をやりたいと計画していたこともあり、ハーブにどんどんのめり込み、栽培にも力を入れ始めました。一方で、自分の借り受けた農地の周辺で、地域の農家が高齢化のために辞めていき、後継ぎもなく、地域の農地が荒れていく様を目の当たりにし、気に入って越してきたこの地域のために自分のやっていることで何か役に立てないかと考え、ハーブで地域の活性化を目指した市民活動を立ち上げました。休耕地を利用したハーブガーデンの造成を開墾から手掛け、ブランディングを目指したハーブ商品作りにも取り組んでいます。

記事作成: 東 洋平
料金2,500円(税込)
料金詳細

ガーデン入場料、体験料、お持ち帰りハーブ代、ガイド料、ハーブティーサービス付

キャンセルに関して

前日 50%、当日 80%、当日の無断キャンセル 100%など

天候等による中止

天気が怪しい場合は、前日電話またはメール連絡で相談

持ち物・服装

汚れても良い服、靴、日除け帽子等

所在地 南房総市千倉町瀬戸(詳しい地図はハーブちくらのHPをご覧ください)
集合時間

10:00~13:00の間で予約受付

集合場所

ハーブちくら・海辺のハーブガーデン

所要時間1~2時間
最少催行人数1人
年齢 6歳~ (小学生は大人同伴)
参加資格

ガーデンでの注意事項を守れる方

開催期間

5月~11月

申込方法

メール、電話

支払い方法

当日現金払い

ページトップへ